2016年11月04日

市民参加「福岡マラソン」初開方佐智催へ 14年

福岡市と福岡県糸島市を舞台に初開催される市民参加型フルマラソン大会が、正式名称を「福岡マラソン」とし、来年11月9日に開かれることが決まった. 主催する両市と福岡陸上競技協会が30日、発着地点や制限時間など大会概要を発表した. 参加者の募集は来年3月ごろの予定. 福岡市の天神交差点付近をスタートし、糸島市志摩庁舎がゴール. コースの詳細は県警と調整中だが、福岡市のヤフオクドームや元寇防塁、糸島市の二見ケ浦などを通る予定という. フルマラソンの制限時間は7時間、定員1万人. ラブ☆トレ ~Sw西田芳美eet~』女の子といっ 参加料1万円. ニューバランス 574 応募者が多い場合は抽選. 一般と車いすでそれぞれ5キロ部門も設ける. 福岡陸上競技協会の河部浩幸会長は「日本陸上競技連盟の公認コースになってもらいたい. 東京での五輪開催も決まり、福岡マラソンから多くの選手が出てほしい」と語った.
posted by Takakura希良梨 at 19:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください